糖尿病を解消するには?

糖尿病の解消に効果的だということで「アガリクス」が注目を集めています。

アガリクスはキノコの一種で、ビタミン、ミネラル、核酸、アミノ酸、酵素、多糖体などを豊富に含有しています。

さらには、タンパク質、食物繊維、リノール酸など優れた栄養素が多く含まれているため、人間の自然治癒力を高め、糖尿病による合併症のリスクを減らす食品として知られています。

この他、医療的な研究によって、アガリクスが免疫機能を高め、抗腫瘍効果、抗ガン剤による副作用を和らげる作用などが確認されています。

サプリメントにおいては、有効成分が凝縮されている菌糸体(キノコになる前の状態)といわれる根の部分を利用し、商品化しているものもあるようです。

主成分としては、ペプチドグルカンやアルファーD−グルカン、β−D−グルカン、核酸(RNA)などが含まれており、高い抗腫瘍作用があるといわれています。

漢方医学においては、霊芝や高麗人参が糖尿病の治療に利用されています。

霊芝は免疫力を高めることで、糖尿病の諸症状に有効に作用します。

特にホメオスタシスの観点から効能が注目されており、自然治癒力を高める効果が人気を得ています。

手軽に取れる食品としては「ばんざくろのお茶」が挙げられます。

ばんざくろは、血糖値を下げる働きがあり、糖尿病改善に特化したお茶として知られています。

日本国内では、「減糖茶」として販売されており、多くの愛飲者が存在します。

生活習慣の改善(食事・運動)や医療による治療と併せて、こうした食品を活用してみましょう。